スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
迷いもありました。
2008 / 11 / 08 ( Sat )

なかなかローンが通らないある日、

倉敷の実家から

「Tホームはどうなんだろ?

6LDKで2000万を切った金額だったぞ・・・。」

と 心が揺らぐような提案が・・・。

確かに 200㎡を超える家を建てるとなると

金額が跳ね上がってしまいます。

どうしよう・・・

とお嫁ちゃんと孫を連れて、我が家から一番近い住宅展示場へ足を向けることにしたんです。

最初っから Tホーム さんへと足が向かわなかったのは・・・・

何かあったからでしょうか?

10棟以上が建つ展示場で最初に向かったのは、色や雰囲気が

お嫁ちゃんの目指すものと似ている という理由だけで

「Fハウス」 さんという展示場へ。

f-hausu.jpg

街路樹がちょっと邪魔していますが・・・

目指す方向性が一緒と言うことでこちらへ。

しかし・・・この Fハウス さん、 全国展開している会社ではなく

西は大阪くらいまでが施工範囲とか・・・

とお嫁ちゃんも私もこの Fハウスさん でお願いするんじゃないからと

退散しようとしたのですが、いろいろとお話を聞いてくださいました。

Fハウスさんでは無理だけど・・・

「この展示場で全国展開していて、お薦めな会社は・・・」

と何社かを教えていただきました。

I工務店、Mホーム、S社

大体3社ほど名前を挙げていただきましたが・・・

そのうちの2社を時間の限り回って見ました。

同じ敷地にある Tホームさんの話をしてみると

「いやぁ~~、あまりの裁判の多さで・・・この先が心配なのでお薦めしませんね」

という返事。

これはあちこちのブログを書かれている記事より・・・実際に同じ敷地に置いてある建築会社さんからの言葉。

Tホームを諦める大きな一因となりました。

お嫁ちゃんと顔を合わせて・・・「やっぱり・・・無理ね」

と同じ意見となりました。

M社さんでは とてもイケメンのお兄さんが対応してくれ、

私がここがいいんじゃない?と揺らぎそうに・・・アハハ

I社さんでは純和風な感じで・・・重厚な感じは醸し出していましたが・・・

息子夫婦の感じではないというので・・・却下。

その後、何度もM社さんI社さんからお電話があったようです。。。

帰宅後・・・実家の父に電話。

「同じ敷地に展示場を建ててる会社の人が T社はやめた方が良いって言うのよね。

裁判に挙がっている事例があまりにも多いから・・・という理由らしいんだけど・・・

もし建てたけどあちこちおかしなところが出来て我が家が裁判沙汰ということになるのもね・・・」

と 話をしたら、父も母も納得してくれたようでした。

どの住宅展示場もとても親切で対応が良かったのは言うまでもありません。

大きなお金が動くことですから・・・当たり前だとは思いますが・・・





なにより、 ヘルシーホームさんだけを見てきて・・・ここに決めるにはと

不安が無いわけではありませんでした。

この見学に行ったのは8月くらいだったでしょうか???

ローンが中々通らず、イライラしていた時期でも有りました。

ローンについてもあれこれお話を聞いて・・・

お嫁ちゃんの中でも、私の中でも 少しだけ不信感というか?

もしかしたら 年齢のために無理があるんじゃないだろうか・・・

そんな不安な気持ちがあったからかもしれません。



それでも・・・ヘルシーホームさんにと思っていたのは何より息子本人でした。

最初のきっかけは私が薦めたものでしたが・・・

2月まだ孫も寝てばかりの頃、初めてハウジングモールへ伺い

5月に息子家族は牛窓にあるモデルハウスへ体験宿泊。

これがとても気に入ったようでした。

営業のN山さん、設計のK村さん、コーディネイターのF上さん等のお人柄も・・・

後押しの一因だったようです。

設計も何度も何度もやり直しました。

ガレージを家の中に組み込む、息子の希望は・・・もろくも崩れ。。。

かなり後々までインナーガレージは引きずっていたようでしたが・・・

金額的なこともあり、断念せざるを得ませんでした。

お嫁ちゃんは

「せっかく建てる家だから、Nちゃんの希望を叶えてあげたかったんですけどね・・・」

と優しい言葉を言ってくれていた。

しかし・・・家を建てる南側に農機具を置く倉庫があり・・・

兄(息子夫婦の父親になった)の車のガレージもあり・・・

インナーガレージの話をしていた後から・・・兄はその倉庫を・・・

殆ど車をいじる為のガレージと変貌させていたんです。

もちろん農機具も入れてありますが、これは季節以外は使わないものですから・・・

たぶん、ガレージというか修理工場のようにして古い車をいじろうと考えているようです。

この新たに親子になった兄と息子・・・考えていることが同じなんですね。。。

そのために・・・インナーガレージでなくても良くなったということなんですが・・・・。


と・・・前にさかのぼって記事を書いてみました。

まだ他にも有るのですが・・・・また後日。。。









スポンサーサイト
15 : 10 : 14 | きっかけ | コメント(0) | page top↑
<<なかなか進みません | ホーム | 基礎工事に入った模様・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。