スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
さかのぼって Part2
2008 / 09 / 25 ( Thu )

前回、倉敷に行った後で・・・

それまで住んでいたところから、急遽我が家の隣の

夫の実家が持ってる物件の借家が空くことになり

毎日、孫を預けて我が家から仕事に行ってたお嫁ちゃんも

大変だろうと言うことで・・・

息子達家族は我が家の隣へと引越しをした。

それにより、若干だけど・・・駐車場分くらいがお安くなることになった。

お嫁さんも・・・・午前中我が家でじっとしている時間

洗濯やお片づけ、離乳食作りなど出来ることが沢山あるし、

時間を有効使えると・・・。

なにより、私が楽になった。

送りに行ったりしていたのが無くなったしね~~。

私も時間を有効利用出来る様になったから~~。




銀行へローンの申請を出しているが

これがなかなか通らない。

5月、中旬に岡山へ。

今年になって2回目の倉敷入り。

間取りの変更もあり、あれこれ相談。

息子は・・・ガレージ付きにどうしてもしたかったのだが

皆の反対と、お金の都合上、断念。

お嫁さんは

「せっかく家を新築するんだから、希望を叶えてあげたかったんですけど」

ととても優しい事を言ってくれて、ありがたい。

しかし・・・おじいちゃんの言う お座敷を広くは・・・

若干小さくなっても残す事に。

これは近所の方の集まりや親戚の集まりに対応しなくてはいけないため。

新しく家が建ったら・・・お呼びしなくちゃいけないんだろうな・・・。

大変だぞっ!!!

今回は小さくした間取りの打ち合わせ。

でも行った意味があるのかな?と言う感じ。

息子達はいつでも契約できるようにと・・・印鑑類は忘れずに持って行く。



今回はいったい何が出来たんだろう?

まぁ・・・無駄足になっても仕方が無いけど・・・

銀行からは良いお返事をいただけない。

土地はあるものの・・・建物だけの金額にすると高いって事?

今の世情から考えると家を新築するには適していない時期なのかもしれない。

それをあえて挑戦するんだから・・・あっぱれなのかも。

来年3月完成になると・・・息子は23歳で家を建てることになる。

私達夫婦は夫が30代に突入してから家を購入したから

異例の早さなのかも知れない。

仕事の経験も少ない、お給料も少ない・・・

そうなれば銀行もウンって首を縦にはなかなか振らないんだろう。

でもね・・・・バックボーンがしっかりしていると思うのだけどね。




息子達、なぜこんなに早く若い年齢で家を建てようとしているか・・・

その辺の事を・・・

昨年孫娘がまだお腹に居た時

私は長男と実家に夏に帰省した。

父から

「今回来たのはただ遊びに来たわけじゃないだろう?

ちゃんとT(兄)と話し合って欲しい」

と言われたのが・・・滞在2日目の夜。

私の中で

「まだ先で良いだろう」

と思っていたこと。。。

次男夫婦(今回家を建てる息子)を養子縁組して

私の実家の名前を継いで貰う事。

兄と私は1歳3ヶ月違いの兄妹で、他に兄弟は居ない2人っきりの兄妹。

私は25の時に夫と結婚し、ずっと東京暮らし。

倉敷と東京、離れすぎているのが気になったが・・・



T兄にはお嫁さんが来ていなく・・・しかし、これから先

私はもしかしたら結婚するかもしれないではないかと思っていたのだ。

T兄と話をして・・・

「この先結婚はしないから、次男夫婦と養子縁組をしたい」

と言う返事を貰った。

幸い私には2人の息子で・・・長男は夫の実家が絶対手放さないと分かっていて

次男の事は 「倉敷の実家を継げば?」

という義母の言葉もあったので・・・

もう・・・次男の小さい頃からこういう運命にあったのではないかと思う節が

お腹から孫が出てくる前に縁組をしていなければ・・・

息子達夫婦の途中で名前が変わるのは大人達には支障は無い。

しかし・・・孫が高校生などになって自分の戸籍を見る機会があった場合

何故自分が 途中で名前が変わったのか?を不審に思うときが来るかもしれない。

そうならないためにも孫のために、産まれる前に名前を変えておこうと・・・

問題は夫の実家。

父母兄と3人で急遽挨拶に来て貰う。

それと同じように、お嫁さんのお父様、お母様にも・・・ご挨拶。

私の実家を継ぐ為にまたまた名前が変更になる。

それって戸惑うばかりの事件だろう。

しかし、結婚する時から、そう言う話をしていたからか・・・

理解を示してしてくれて、倉敷に移住する話も納得していただいた。

本当にありがたい事だと心から思う。

当時住んでいたK市に養子縁組の手続きを提出して

5日後に孫娘が誕生した。

考えたら、ギリギリの決断だったんだと・・・。



それから・・・倉敷に移住する、移住したいと言う話に。

東京で生まれ、東京で育ち、倉敷に友達さえ居ない。

それでも早くに倉敷に行った方が良いと思った息子の心の中は

「子育てをするには東京でするより倉敷の方が良い」

ゆったり子育てをしたいと思うからだと・・・。

反対する理由は無かった・・・私には。

夫の方は

「なにも焦って行く事無いのに」

でも今は東京だから特別と言うことも無いのではないだろうか?

どこに居ても違和感無く生活できる。

むしろ、東京で高い家賃を払って生活する苦しさを考えたら

空気の良い田舎でちょっと行けばあれこれ生活に支障ない買い物も出来

広い庭の有る生活の方が良いのかも知れないと・・・




さて・・・続きは・・・8月に倉敷に行く事に・・・

はまた後日・・・。


スポンサーサイト
15 : 25 : 07 | 準備 | コメント(0) | page top↑
契約
2008 / 09 / 28 ( Sun )
本日、9月28日 

施主の息子抜きですが・・・

実家の父母兄の3人で契約完了させていただいたとの

報告を貰いました~~♪



地鎮祭は・・・

私達が倉敷入りする

16,17,18日ではお日柄がよろしくないと言うので

19日の大安に決定したようです。





細かい打ち合わせになりそうな次回の倉敷入り。

前回も 『私行かなくても良い???』

と聞いてみたら・・・『一緒に行ってくれないと・・・』

だよね~~、孫娘ちゃん、動きが激しくて・・・大変です。

今回も・・・だよね・・・。


12 : 03 : 18 | 準備 | コメント(0) | page top↑
5回目の倉敷入り
2008 / 10 / 19 ( Sun )
10/15 夜から出発。

夜中ずっと・・・走る。

車での帰省は結構体力が必要。

心配なのは妊娠中のお嫁ちゃん。

お腹の張りの兆候が気になる。

お腹の中の赤ちゃん、、、良い子だから、ちゃんと頑張るんだよ~~~。

16日、7時半に到着。

到着後、立地する土地の写真を撮りに

zentaizu2.jpg

背になる建物は・・・運送会社のターミナル。

まだ・・・古い車や発電機があるんだけど・・・・

東北の部分に盛り土が・・・

夏前まで母が畑にしていたのでその残りの土。

この部分までは建物が来ないのでそのままにしてあるらしい。

盛り土の向こうにアーモンドの木が植えてある。

これは・・・そのままにしておくのかも・・・

手前左側に発電機の向こうに千両の木が・・・これもそのままにしておくのか?

この木の向こうに建物南西角になるようだ。

写真の陽の当たってる部分くらいが建物部分になるのかな?

案外小さいような気もしてくる。。。

東西に12m 南北に8mくらいの家になる予定。

土地のままだと・・・さっぱり分からない。



朝ごはんを食べてしばらくしてヘルシーホームさん本社へ向け出発。

10時前に到着し、早々に打ち合わせに入る。

殆どの細かい部分まで決定して行く。

K村氏、F上さん、あれこれ細かくありがとうございます。

お昼も挟んで 3時半頃までずっと打ち合わせ。

流石に疲れました。

夕方 銀行へ。

私は車でお留守番。

スムーズに話は進んだ模様。



17日 朝から打ち合わせ。

お昼前までに終了させなくてはと・・・・

前日打ち合わせした内容をしっかりまとめてくださって F上さん、ありがとうございます。

その前に親子3人での写真撮影。

いつかヘルシーホームさんのダイレクトメールなどで使用されると思われますので・・・

お楽しみに~~~♪



ちょっと変更事項あり。

対面キッチンのIHレンジの前に壁があったのですが

息子夫婦の希望は壁無しでと・・・

レンジフードも横付けのものへと変更。

大体希望のものになったのかな???

金額の関係で内装壁を塗り壁から壁紙へ変更せざるを得なかったが

天井は梁を見せるような仕様となって雰囲気は良さそうな気がするのだけど・・・

午後から 地盤調査の方が調査に来ていただく。

jibantyousa4.jpg

この機械で地下何メートルだっけ?直径2cmくらいの鉄の棒を刺して

地盤の強度を診て頂く。

ちょっとだけ話をしたところ、地表から2mは柔らかい地層で

その下は硬いとのこと・・・。

どのくらいの地盤改良が必要なのか・・・

他の方のお話だと細かく密に改良を必要としたり

簡単に何箇所だけの地盤改良だったり・・・

さてさてこの土地はどうなるんでしょう。診断結果が気になります。

tyousakanban1.jpg


jibantyousa1.jpg

グリーンのシャツが・・・施主の息子です。

どんな具合か話し合ってる様子です。

jibantyousa2.jpg

jibantyousa3.jpg

こんな感じで穴が開いていました。



写真を見ていただければ分かりますように・・・

トラックターミナルのすぐ近くではありますが、日当たりは抜群に良い土地です。

19日は地鎮祭。

仕事の関係で出席は出来ませんが・・・

父母兄でやってくれるとの事。

地鎮祭の様子はまた後日~~♪







00 : 25 : 08 | 準備 | コメント(0) | page top↑
なかなか進みません
2008 / 10 / 31 ( Fri )
時間がたっぷりあるからでしょうか?

なかなか先に進まないと思うのは老婆心?

毎日 信頼くんを覗いては・・・

「ふー、まだ進まないわね」

という毎日。

今日は、写真がUPされていました。

工事用に仮設電気が取り付けられたようです。

kasetudenki1.jpg

記憶に無いのですが・・・建築土地の西側に

確かに電柱が立っていたような・・・^_^;

そこから延長したようです。

前回の写真などを見ていただければ分かるのですが

この土地、実家の倉庫が建っている土地で

電気は開通はしているのですが・・・

建築用は別でという事なのでしょう。。。

次は・・・何かしら?

地盤調整工事???

遅々としていますが・・・少しずつですね~。

楽しみでワクワクです。


19 : 02 : 56 | 準備 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。