スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
さかのぼって・・・1
2008 / 09 / 19 ( Fri )
家を新築するにあたり・・・

備忘録として記録を残そうと

このブログをはじめました。

古い日付順に並んでいます。

最新記事は・・・一番最後になっています。






息子夫婦家族が住む家を・・・

私の実家である岡山、倉敷に新築する事になり

あちこち住宅メーカーを見て回っていたところ

ハウジングモール倉敷に出展されていた

ヘルシーホーム さん

どうしても気になって仕方が無く・・・

息子夫婦に 「どうかな?」

と提案したのが・・・

2007年の暮れだったと思います。

東京、岡山と離れている事でとても気になっていたのですが

まずは問い合わせをと・・・


ヘルシーホームさんのページからお問い合わせをさせていただき

すぐに営業の 中山さんからお電話を頂きました。

細かくあれこれお教えいただき、まずは岡山に来て見てください、モデルルームを見てください

と言うことで岡山行きを検討し始めました。




とにかく、「実際にモデルハウスを見てみよう」

と倉敷に出かけたのが

孫娘の首も座り、落ち着いた2008年2月。

車で行くには気象条件が悪い・・・と前日の雪で

新幹線の遅れなども気になってはいたのですが・・・

新幹線で無事に東京 - 岡山へ辿り着く事ができました。

しかし・・・晴れの国おかやま なはずなのに・・・

あたり一面、、、雪っ!

白い岡山も珍しいです。



着いたその日に買い物に出かける途中で

ハウジングモール倉敷へ立ち寄ってみる事に。

ヘルシーホームさんへまっしぐら。

で良かったのかな?(笑)

他のメーカーさんへは目もくれずでした。



このモデルルームを見た息子夫婦もとても気に入って

こちらでお願いしようと決心したようです。

なにより・・・・スリッパもいらないくらいの床暖房。

雪が積もっている倉敷でも足元からのほんわか感。

最高ですよね~~!

次の日からお休みに入るということで・・・

モデルルームに伺って良かったです。





次の日、 建築する土地を見に中山さん設計担当の木村さんとで

実際の土地を雨の中、見に来て下さいました。

実測していただき、あれこれ問題点等も指摘していただき

間取り等の検討に入ることになりました。

翌日、午前中から出かけ、間取りの希望を。




希望は

モデルルームを基礎に手を加えていく形で・・・

出来上がった理想の図面は・・・

素晴らしく大きな建物になっていました。。。^_^;

まだこの時点で・・・息子はインナーガレージを諦めきれず・・・

建物の脇に車1台のスペースのインナーガレージを希望していました。



細かい希望等はまた後日お知らせするという形で

大体の間取りをお知らせして建築費の概算を出していただく事に・・・



というところまでで・・・東京に帰宅することに。


お休みが長くは取れないので・・・

また数ヵ月後に行くことになるんですが

2月はココまでです。

ritumen1.jpg

最初の・・・立面図。

これが次第に変化していくんですね~~~。





スポンサーサイト
16 : 15 : 15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さかのぼって Part2
2008 / 09 / 25 ( Thu )

前回、倉敷に行った後で・・・

それまで住んでいたところから、急遽我が家の隣の

夫の実家が持ってる物件の借家が空くことになり

毎日、孫を預けて我が家から仕事に行ってたお嫁ちゃんも

大変だろうと言うことで・・・

息子達家族は我が家の隣へと引越しをした。

それにより、若干だけど・・・駐車場分くらいがお安くなることになった。

お嫁さんも・・・・午前中我が家でじっとしている時間

洗濯やお片づけ、離乳食作りなど出来ることが沢山あるし、

時間を有効使えると・・・。

なにより、私が楽になった。

送りに行ったりしていたのが無くなったしね~~。

私も時間を有効利用出来る様になったから~~。




銀行へローンの申請を出しているが

これがなかなか通らない。

5月、中旬に岡山へ。

今年になって2回目の倉敷入り。

間取りの変更もあり、あれこれ相談。

息子は・・・ガレージ付きにどうしてもしたかったのだが

皆の反対と、お金の都合上、断念。

お嫁さんは

「せっかく家を新築するんだから、希望を叶えてあげたかったんですけど」

ととても優しい事を言ってくれて、ありがたい。

しかし・・・おじいちゃんの言う お座敷を広くは・・・

若干小さくなっても残す事に。

これは近所の方の集まりや親戚の集まりに対応しなくてはいけないため。

新しく家が建ったら・・・お呼びしなくちゃいけないんだろうな・・・。

大変だぞっ!!!

今回は小さくした間取りの打ち合わせ。

でも行った意味があるのかな?と言う感じ。

息子達はいつでも契約できるようにと・・・印鑑類は忘れずに持って行く。



今回はいったい何が出来たんだろう?

まぁ・・・無駄足になっても仕方が無いけど・・・

銀行からは良いお返事をいただけない。

土地はあるものの・・・建物だけの金額にすると高いって事?

今の世情から考えると家を新築するには適していない時期なのかもしれない。

それをあえて挑戦するんだから・・・あっぱれなのかも。

来年3月完成になると・・・息子は23歳で家を建てることになる。

私達夫婦は夫が30代に突入してから家を購入したから

異例の早さなのかも知れない。

仕事の経験も少ない、お給料も少ない・・・

そうなれば銀行もウンって首を縦にはなかなか振らないんだろう。

でもね・・・・バックボーンがしっかりしていると思うのだけどね。




息子達、なぜこんなに早く若い年齢で家を建てようとしているか・・・

その辺の事を・・・

昨年孫娘がまだお腹に居た時

私は長男と実家に夏に帰省した。

父から

「今回来たのはただ遊びに来たわけじゃないだろう?

ちゃんとT(兄)と話し合って欲しい」

と言われたのが・・・滞在2日目の夜。

私の中で

「まだ先で良いだろう」

と思っていたこと。。。

次男夫婦(今回家を建てる息子)を養子縁組して

私の実家の名前を継いで貰う事。

兄と私は1歳3ヶ月違いの兄妹で、他に兄弟は居ない2人っきりの兄妹。

私は25の時に夫と結婚し、ずっと東京暮らし。

倉敷と東京、離れすぎているのが気になったが・・・



T兄にはお嫁さんが来ていなく・・・しかし、これから先

私はもしかしたら結婚するかもしれないではないかと思っていたのだ。

T兄と話をして・・・

「この先結婚はしないから、次男夫婦と養子縁組をしたい」

と言う返事を貰った。

幸い私には2人の息子で・・・長男は夫の実家が絶対手放さないと分かっていて

次男の事は 「倉敷の実家を継げば?」

という義母の言葉もあったので・・・

もう・・・次男の小さい頃からこういう運命にあったのではないかと思う節が

お腹から孫が出てくる前に縁組をしていなければ・・・

息子達夫婦の途中で名前が変わるのは大人達には支障は無い。

しかし・・・孫が高校生などになって自分の戸籍を見る機会があった場合

何故自分が 途中で名前が変わったのか?を不審に思うときが来るかもしれない。

そうならないためにも孫のために、産まれる前に名前を変えておこうと・・・

問題は夫の実家。

父母兄と3人で急遽挨拶に来て貰う。

それと同じように、お嫁さんのお父様、お母様にも・・・ご挨拶。

私の実家を継ぐ為にまたまた名前が変更になる。

それって戸惑うばかりの事件だろう。

しかし、結婚する時から、そう言う話をしていたからか・・・

理解を示してしてくれて、倉敷に移住する話も納得していただいた。

本当にありがたい事だと心から思う。

当時住んでいたK市に養子縁組の手続きを提出して

5日後に孫娘が誕生した。

考えたら、ギリギリの決断だったんだと・・・。



それから・・・倉敷に移住する、移住したいと言う話に。

東京で生まれ、東京で育ち、倉敷に友達さえ居ない。

それでも早くに倉敷に行った方が良いと思った息子の心の中は

「子育てをするには東京でするより倉敷の方が良い」

ゆったり子育てをしたいと思うからだと・・・。

反対する理由は無かった・・・私には。

夫の方は

「なにも焦って行く事無いのに」

でも今は東京だから特別と言うことも無いのではないだろうか?

どこに居ても違和感無く生活できる。

むしろ、東京で高い家賃を払って生活する苦しさを考えたら

空気の良い田舎でちょっと行けばあれこれ生活に支障ない買い物も出来

広い庭の有る生活の方が良いのかも知れないと・・・




さて・・・続きは・・・8月に倉敷に行く事に・・・

はまた後日・・・。


15 : 25 : 07 | 準備 | コメント(0) | page top↑
本年3回目の倉敷行き
2008 / 09 / 27 ( Sat )

8月、本年3回目の倉敷行きです。

8/27~29で。。。

ローン申請していても結果が出ないのに・・・

行っても仕方が無いのでは?と思うのだが

私はカンベンしてもらいたいと思っていたのだが

動きが激しくなって来ている孫娘ちゃん。

子守は絶対必携・・・らしい。

27日はハウジングモール倉敷の総合展示場へ。

間取りは・・・これ以上小さくすることは絶対無い。

と言う事で細かい話し合いに入る。

倉敷に来る前に間取りを改めて書いていただき・・・

それを元に話し合いを始める。

金額決定が出来ないので・・・あやふやなままの感じが否めない。

大丈夫なんだろうか???

28日、倉敷店で細かい打ち合わせ。

設計の木村さんと・・・

私は・・・孫娘ちゃんの相手で・・・

歩き始めているため、目が離せない。

あちこちウロチョロしているので・・・

私の監視役?も必携なんだろうな~~~。

家のコトは・・・

少しずつ内装関係から・・・

細かい話も出来るようになればいいのだけど・・・

22 : 05 : 32 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
4回目の倉敷入り
2008 / 09 / 27 ( Sat )

9月 12日~14日の日程で倉敷入り。

今回は1行から金額が出ているのである程度進められる。。。

でも本当は・・・あともう少し上乗せしたいらしく・・・

もう1行の返事待ち状態。

で・・・倉敷入り前日だったか?中山さんに一つ報告を・・・

のちのち・・・ぼちぼち・・。




と言う事で少ない予算内で収めるべく・・・話し合いを。

12日

午後1時からとの予定が4時からと言う事に

岡山へ向かう途中・・・

まずはキッチンをお願いするMICADOさんのショールームへ足を向けてみる。

ネットでショールームの場所を調べ、無事到着。

既に話が通じているらしく・・・

こちらの名前とヘルシーホームさんのお名前を出すと

「こちらの商品とこちらの設備と・・・」

と細かく説明してくださる。

とても良い対応のショールーム。

実は・・・MICADOの立川のショールームに

お嫁ちゃんと孫娘ちゃんと私で倉敷入りする前に行ってみた。

他にも・・・サンウエーブやヤマハも。

MICADOさん・・・ついて回ったりと言う事も無く

自由に見学出来た。

で・・・帰り間際に・・・

「これ、来場記念にどうぞ」

とお土産を頂いたのだ。

気持ち良くゆっくり見られたのはポイント高かった。

岡山でも気持ちの良い対応で良かったのではないかと思う。



岡山駅近くで孫娘ちゃんのお買い物をし

ヘルシーホームさんの本社へ。

この日、ナビの無い車で出かけたため・・・

「来た道を一旦バイパスまで帰った方がいいよね」

という息子に・・・

「取りあえず・・・南へ向かって・・・その道を左折して・・・

30号線を南下してね。」

「分かるの?」

「うーん・・・分かるような・・・分からないような・・・状態だけど・・・

2手に分かれるところがたぶんあるから・・・そこを左方面にね」

「ほら・・・バイパスの高架が見えてるから・・・手前を左に入って

バイパスに上がらずに行けば・・・もう分かると思うけど」

と私の頭の中だけのナビで・・・何とか行くことが出来た。ほっ!

4時の約束が・・・迷ってもっと時間がかかるかもと思って早目に出たのだが

ずいぶん早く到着。

4時から7時までビッチリ・・・あれこれ決定する。

玄関を入ってすぐのところをこうしたい。

あーしたい。

床のフローリングの色、室内ドアの色などを

コーディネイターの藤上さんと決めていく。

お風呂の色で夫婦でもめている。。。

その間、孫娘殿・・・はしゃぎまくって・・・

離乳食を食べ、・・・全くお昼寝せず・・・

車の中でやっと眠る。大丈夫かっ!姫っ!

まだまだ時間が欲しいと言うところだが・・・

夜遅くなって、食事の時間もあるし・・・とおいとました。

次の日も話し合いと思っていたのだが・・・

予定が合わず・・・

息子夫婦は違う用事を・・・。

行ったならあれこれやらなくちゃいけないことが多い。


夕方、犬の散歩で建築予定地へ行ったので・・・

夜景を撮影。

kenntikuyoteiti.jpg

さっぱり良くわからないと言う声が聞こえて来そう。。。^_^;




前回の倉敷入りから約2週間。

2週間おきに倉敷に行くなんて・・・・有り得ない。

東京に来てこんなに倉敷に帰るのも・・・初めてだろう。




東京に帰宅して・・・週があけて・・・

中山さんから嬉しい報告がありました。

一番通したかった中国銀行から ローン申請が通ったっ!!!と言う。。。

長かったですね~~~!!!

でも最初の方に書いていた中山さんとの話の中で

上手い事話が進んだらしいことは確かかも~~。

これで諦めようとしていた 床暖房、塗り壁もOKということに。

床暖房は・・・絶対必要だと思っていたから。。。

風が吹き出すタイプの暖房は 肌にも 喉にも良くないから・・・

塗り壁以外だったら・・・パネルにすれば安く上がると言う話だったのだが

近所で塗り壁風のパネル壁を見に行って・・・これじゃ・・・という話になっていたのだ。。。



ここに来てやっと1歩前進という感じ。



9/26

見積書が送付される。

細かく大体の事を決めたところは希望通りとなっているようだった。

私が気がついた点は・・・

玄関内側、にも コンセント2口くらい有った方が良い

これはシューズクローゼット、クローゼット部分に除湿機で乾燥させたいと言う時など

必要になる時が来ると思うのだ。

掃除機を掛ける時も・・・・あれば便利だしね。

表から見えない・・・クローゼットの内側が良いと思う。

後は・・・2Fのトイレをウォシュレットにしていないからこそ・・・

2Fのトイレにコンセント設置しておいた方が良いよ~。

いつ・・・「2Fもウォシュレットにしたい」と思うかしれないから・・・・

全体的にコンセントの量が少なく感じたので・・・。

照明器具も・・・安くあげられるものや、こちらから持って行く照明なども

考えておいた方がいいかもしれない。



来月、次は「承認」と言う作業があるらしい。

ので・・・15日の夜からまた出発する。

地鎮祭は・・・兄と父に頼むことになりそう。

その様子も・・・・デジカメで撮れると思うのだが・・・。

私だけでも・・・長居をしてくるか???



お嫁ちゃんに・・・行く度にこちらで使わないものを少しずつ持っていこうかと相談する。

車でちょこちょこ積める分を・・・

少しでも引越し作業が楽になればと・・・

引越しと言っても・・・持って行くものは殆ど無い状態なんだろうけど・・・。







23 : 24 : 25 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
契約
2008 / 09 / 28 ( Sun )
本日、9月28日 

施主の息子抜きですが・・・

実家の父母兄の3人で契約完了させていただいたとの

報告を貰いました~~♪



地鎮祭は・・・

私達が倉敷入りする

16,17,18日ではお日柄がよろしくないと言うので

19日の大安に決定したようです。





細かい打ち合わせになりそうな次回の倉敷入り。

前回も 『私行かなくても良い???』

と聞いてみたら・・・『一緒に行ってくれないと・・・』

だよね~~、孫娘ちゃん、動きが激しくて・・・大変です。

今回も・・・だよね・・・。


12 : 03 : 18 | 準備 | コメント(0) | page top↑
5回目の倉敷入り
2008 / 10 / 19 ( Sun )
10/15 夜から出発。

夜中ずっと・・・走る。

車での帰省は結構体力が必要。

心配なのは妊娠中のお嫁ちゃん。

お腹の張りの兆候が気になる。

お腹の中の赤ちゃん、、、良い子だから、ちゃんと頑張るんだよ~~~。

16日、7時半に到着。

到着後、立地する土地の写真を撮りに

zentaizu2.jpg

背になる建物は・・・運送会社のターミナル。

まだ・・・古い車や発電機があるんだけど・・・・

東北の部分に盛り土が・・・

夏前まで母が畑にしていたのでその残りの土。

この部分までは建物が来ないのでそのままにしてあるらしい。

盛り土の向こうにアーモンドの木が植えてある。

これは・・・そのままにしておくのかも・・・

手前左側に発電機の向こうに千両の木が・・・これもそのままにしておくのか?

この木の向こうに建物南西角になるようだ。

写真の陽の当たってる部分くらいが建物部分になるのかな?

案外小さいような気もしてくる。。。

東西に12m 南北に8mくらいの家になる予定。

土地のままだと・・・さっぱり分からない。



朝ごはんを食べてしばらくしてヘルシーホームさん本社へ向け出発。

10時前に到着し、早々に打ち合わせに入る。

殆どの細かい部分まで決定して行く。

K村氏、F上さん、あれこれ細かくありがとうございます。

お昼も挟んで 3時半頃までずっと打ち合わせ。

流石に疲れました。

夕方 銀行へ。

私は車でお留守番。

スムーズに話は進んだ模様。



17日 朝から打ち合わせ。

お昼前までに終了させなくてはと・・・・

前日打ち合わせした内容をしっかりまとめてくださって F上さん、ありがとうございます。

その前に親子3人での写真撮影。

いつかヘルシーホームさんのダイレクトメールなどで使用されると思われますので・・・

お楽しみに~~~♪



ちょっと変更事項あり。

対面キッチンのIHレンジの前に壁があったのですが

息子夫婦の希望は壁無しでと・・・

レンジフードも横付けのものへと変更。

大体希望のものになったのかな???

金額の関係で内装壁を塗り壁から壁紙へ変更せざるを得なかったが

天井は梁を見せるような仕様となって雰囲気は良さそうな気がするのだけど・・・

午後から 地盤調査の方が調査に来ていただく。

jibantyousa4.jpg

この機械で地下何メートルだっけ?直径2cmくらいの鉄の棒を刺して

地盤の強度を診て頂く。

ちょっとだけ話をしたところ、地表から2mは柔らかい地層で

その下は硬いとのこと・・・。

どのくらいの地盤改良が必要なのか・・・

他の方のお話だと細かく密に改良を必要としたり

簡単に何箇所だけの地盤改良だったり・・・

さてさてこの土地はどうなるんでしょう。診断結果が気になります。

tyousakanban1.jpg


jibantyousa1.jpg

グリーンのシャツが・・・施主の息子です。

どんな具合か話し合ってる様子です。

jibantyousa2.jpg

jibantyousa3.jpg

こんな感じで穴が開いていました。



写真を見ていただければ分かりますように・・・

トラックターミナルのすぐ近くではありますが、日当たりは抜群に良い土地です。

19日は地鎮祭。

仕事の関係で出席は出来ませんが・・・

父母兄でやってくれるとの事。

地鎮祭の様子はまた後日~~♪







00 : 25 : 08 | 準備 | コメント(0) | page top↑
地鎮祭
2008 / 10 / 21 ( Tue )

10/19 日曜日

大安のこの日を選んで 「地鎮祭」 が行われました。

息子夫婦、孫娘(ゆあ) 私は

息子の仕事の都合上、18日には帰宅していなくてはということで

地鎮祭には出席できず・・・残念。

でもお天気にも恵まれ、清清しい空気の中

無事に 地鎮祭 が執り行われた様子・・・

兄に写真をと頼んでいたのですが・・・

施主の一人である兄に写真を撮れるはずも無く。

ヘルシーホームさんの

信頼くん

で確認することが出来ました。

この 『信頼くん』 のシステム、遠く東京に住んでいる息子夫婦や私にも

手に取るように確認出来、これを取り入れているので

ヘルシーホームさんに決定ということの要因の一つだったんですね~。

この 『信頼くん』 のページを見ていると

工事がどんな風に進んでいくのか? 今どんな状況なのか?

いつ頃どんな工事が入るのか?

一目瞭然といったところです。

ヘルシーホームさんの予定では・・・11月10日くらいが地鎮祭の予定のようでしたが

ほぼ20日ほど早めに始動という形になったようです。

jinawahari1.jpg

こんな形で・・・1階の図面どおりに地縄を引くようです。

これで土地に対しての家の大きさが大体把握出来ると・・・

思ったより、案外小さいような気がします。

ちょっと出っ張ってるところがリビング部分、その左側がダイニング部分です。

jitinsai5.jpg

地鎮祭の様子です。

角々に清めのお塩とお神酒を撒く・・・だったと思います。

母が手を差し伸べているあたりが東南の角になり・・・

この場所が玄関のポーチ辺りになります。

jitinsai1.jpg

私の父兄母の3人で出席し、地鎮祭の始まりです。

1枚上のよう家の角になる部分にお清めの塩とお神酒を撒くようです。

jitinsai4.jpg

盛り土に鍬を入れるらしい。。。

jitinsai3.jpg

と・・・地鎮祭 無事終了~~♪

これらの写真、

『信頼くん』

にログインして見れるのって

遠くに居る私達には持って来いですよね。


顔出しはまずいだろう・・・と加工しました。^_^;



17 : 39 : 31 | 整地他 | コメント(0) | page top↑
なかなか進みません
2008 / 10 / 31 ( Fri )
時間がたっぷりあるからでしょうか?

なかなか先に進まないと思うのは老婆心?

毎日 信頼くんを覗いては・・・

「ふー、まだ進まないわね」

という毎日。

今日は、写真がUPされていました。

工事用に仮設電気が取り付けられたようです。

kasetudenki1.jpg

記憶に無いのですが・・・建築土地の西側に

確かに電柱が立っていたような・・・^_^;

そこから延長したようです。

前回の写真などを見ていただければ分かるのですが

この土地、実家の倉庫が建っている土地で

電気は開通はしているのですが・・・

建築用は別でという事なのでしょう。。。

次は・・・何かしら?

地盤調整工事???

遅々としていますが・・・少しずつですね~。

楽しみでワクワクです。


19 : 02 : 56 | 準備 | コメント(0) | page top↑
迷いもありました。
2008 / 11 / 08 ( Sat )

なかなかローンが通らないある日、

倉敷の実家から

「Tホームはどうなんだろ?

6LDKで2000万を切った金額だったぞ・・・。」

と 心が揺らぐような提案が・・・。

確かに 200㎡を超える家を建てるとなると

金額が跳ね上がってしまいます。

どうしよう・・・

とお嫁ちゃんと孫を連れて、我が家から一番近い住宅展示場へ足を向けることにしたんです。

最初っから Tホーム さんへと足が向かわなかったのは・・・・

何かあったからでしょうか?

10棟以上が建つ展示場で最初に向かったのは、色や雰囲気が

お嫁ちゃんの目指すものと似ている という理由だけで

「Fハウス」 さんという展示場へ。

f-hausu.jpg

街路樹がちょっと邪魔していますが・・・

目指す方向性が一緒と言うことでこちらへ。

しかし・・・この Fハウス さん、 全国展開している会社ではなく

西は大阪くらいまでが施工範囲とか・・・

とお嫁ちゃんも私もこの Fハウスさん でお願いするんじゃないからと

退散しようとしたのですが、いろいろとお話を聞いてくださいました。

Fハウスさんでは無理だけど・・・

「この展示場で全国展開していて、お薦めな会社は・・・」

と何社かを教えていただきました。

I工務店、Mホーム、S社

大体3社ほど名前を挙げていただきましたが・・・

そのうちの2社を時間の限り回って見ました。

同じ敷地にある Tホームさんの話をしてみると

「いやぁ~~、あまりの裁判の多さで・・・この先が心配なのでお薦めしませんね」

という返事。

これはあちこちのブログを書かれている記事より・・・実際に同じ敷地に置いてある建築会社さんからの言葉。

Tホームを諦める大きな一因となりました。

お嫁ちゃんと顔を合わせて・・・「やっぱり・・・無理ね」

と同じ意見となりました。

M社さんでは とてもイケメンのお兄さんが対応してくれ、

私がここがいいんじゃない?と揺らぎそうに・・・アハハ

I社さんでは純和風な感じで・・・重厚な感じは醸し出していましたが・・・

息子夫婦の感じではないというので・・・却下。

その後、何度もM社さんI社さんからお電話があったようです。。。

帰宅後・・・実家の父に電話。

「同じ敷地に展示場を建ててる会社の人が T社はやめた方が良いって言うのよね。

裁判に挙がっている事例があまりにも多いから・・・という理由らしいんだけど・・・

もし建てたけどあちこちおかしなところが出来て我が家が裁判沙汰ということになるのもね・・・」

と 話をしたら、父も母も納得してくれたようでした。

どの住宅展示場もとても親切で対応が良かったのは言うまでもありません。

大きなお金が動くことですから・・・当たり前だとは思いますが・・・





なにより、 ヘルシーホームさんだけを見てきて・・・ここに決めるにはと

不安が無いわけではありませんでした。

この見学に行ったのは8月くらいだったでしょうか???

ローンが中々通らず、イライラしていた時期でも有りました。

ローンについてもあれこれお話を聞いて・・・

お嫁ちゃんの中でも、私の中でも 少しだけ不信感というか?

もしかしたら 年齢のために無理があるんじゃないだろうか・・・

そんな不安な気持ちがあったからかもしれません。



それでも・・・ヘルシーホームさんにと思っていたのは何より息子本人でした。

最初のきっかけは私が薦めたものでしたが・・・

2月まだ孫も寝てばかりの頃、初めてハウジングモールへ伺い

5月に息子家族は牛窓にあるモデルハウスへ体験宿泊。

これがとても気に入ったようでした。

営業のN山さん、設計のK村さん、コーディネイターのF上さん等のお人柄も・・・

後押しの一因だったようです。

設計も何度も何度もやり直しました。

ガレージを家の中に組み込む、息子の希望は・・・もろくも崩れ。。。

かなり後々までインナーガレージは引きずっていたようでしたが・・・

金額的なこともあり、断念せざるを得ませんでした。

お嫁ちゃんは

「せっかく建てる家だから、Nちゃんの希望を叶えてあげたかったんですけどね・・・」

と優しい言葉を言ってくれていた。

しかし・・・家を建てる南側に農機具を置く倉庫があり・・・

兄(息子夫婦の父親になった)の車のガレージもあり・・・

インナーガレージの話をしていた後から・・・兄はその倉庫を・・・

殆ど車をいじる為のガレージと変貌させていたんです。

もちろん農機具も入れてありますが、これは季節以外は使わないものですから・・・

たぶん、ガレージというか修理工場のようにして古い車をいじろうと考えているようです。

この新たに親子になった兄と息子・・・考えていることが同じなんですね。。。

そのために・・・インナーガレージでなくても良くなったということなんですが・・・・。


と・・・前にさかのぼって記事を書いてみました。

まだ他にも有るのですが・・・・また後日。。。









15 : 10 : 14 | きっかけ | コメント(0) | page top↑
基礎工事に入った模様・・・
2008 / 11 / 12 ( Wed )

      テーマって・・・有ったんだ・・・家作り日記で・・・書いてみよう。。。




信頼くん・・・

更新されていました。

基礎工事に入った模様。

地盤改良の写真がアップされなかった模様で・・・

実家の父が2枚ほど写真を撮ったとの事。

いつかUP出来るかな?


さて・・・信頼くんの確認を怠らない日々。。。

昨日から基礎工事が始まった模様です。

kisokouji1nekiri.jpg

根切り   というらしいです。

土、東京と違って・・・赤土ですね。

ところどころに黒っぽい土。

kisokouji4ssizumemono.jpg

沈め物   

先日の地鎮祭の際に宮司さんから頂いた家を守るものとして

基礎工事の際に家の真ん中あたりに沈めるらしいです。

どうぞ事故無く、無事に工事が進められますように・・・

遠くからこの画像を拝見しながら祈っています。



次に倉敷に行くのは12月のはずですが・・・

どうなるかな?

そのときには外溝工事を検討しておかなくちゃいけません。

インターフォンの設置がどこになるか・・・決めなくちゃいけないので・・・

上手く行くでしょうか?




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

22 : 45 : 29 | 着工~基礎 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。